お勧めスポット:神社仏閣

画像
場所
最寄駅
駅から
ブログページ1
ブログページ2
ブログページ3
ガイド
狭山不動尊西武線
西武球場前
343m 天台宗別格本山であるが、1975年、西武グループが建立した新しい寺院。全国各地から、開発により撤去される運命にあった由緒ある建造物を移設して保存しているというユニークな寺。なかでも芝増上寺から移設した、勅額門・御成門は国の重要文化財に指定されている。
塩船観音青梅線
河辺
2180m2016/05/22 青梅市・塩船観音寺 大化年間(645年 - 650年)に創建といわれる古刹。本堂、仁王門、阿弥陀堂が国指定の重要文化財。2本の大杉が東京都天然記念物に指定されている。4月から5月に咲くツツジで有名。平成22年に高さ約15mの平和観音像が建立された。
谷保天満宮南武線
谷保
340m梅開花レポート、谷保天神、府中郷土の森から砂塵渦巻く小金井公園へ: IT企業社長のSweetieな生活2012年3月20日現在、谷保天神の梅、満開です: IT企業社長のSweetieな生活 関東三大天神の一つ、菅原道真直系の由緒ある神社。約350本の梅林があり梅の名所としても知られる。梅雨時には紫陽花も美しい。
青梅山金剛寺青梅線
青梅
748m 多摩地区の将門伝説の聖地のひとつ。天慶2年(939)官軍の藤原秀郷軍に追われ平将門はここ金剛時に逃げ延び、持っていた梅ノ木を地面に突き刺し「我が志成るものならば根付け」と言った。それが根付いたものといわれる「将門誓いの梅」があります。 この梅は、実が赤く熟すこと無く落果するまで青いことから、地名「青梅」のいわれともなっています。
武蔵国分寺中央線
西国分寺
905mもう一方の野川の源を探索する: IT企業社長のSweetieな生活 聖武天皇の詔により建造された旧武蔵国分寺は当時日本最大の寺院であったが、1333年分倍河原の戦いの際、敗走する新田義貞の手ににより消失。その後、再起して勝ちを収めた新田義貞より再建された薬師堂を中心として造られたのが現在の武蔵国分寺。
高幡不動尊金剛寺京王線
高幡不動
292m 関東三大不動のひとつと言われる。本尊の不動明王像を初めとして、多くの重要文化財を有する。特に不動堂は東京都最古の文化財建造物。新選組副長土方歳三の菩提寺としても有名。
阿蘇神社青梅線
羽村
1381m雨の阿蘇神社などオトウサンは独り立ちするのです。多摩サイ阿蘇神社お守りゲットライド2017/01/03 2017年初ライドは阿蘇神社へ創建は601年、933年に平将門が造園したという歴史のある神社。自転車乗り的には多摩サイの上流の終点(起点)として知られる。
深大寺京王線
調布
2187m秋の深大寺☆おはサイLight開催します☆ 東京都では浅草の浅草寺に次ぐ古刹。多摩サイからやってくる自転車乗りも多い。
鳥居観音八高線
東飯能
13383m鳥居観音 ターニップ 竹寺 東都飯能CC高水山 その1 多摩サイからKFC成木の家まで鳥居観音 紅葉見物2011東青梅から成木街道に入り、吹上峠、小沢峠と越えるて名栗湖の近く。