1545年に長野県戸隠村の九頭龍神社から分社した九頭龍神社が近くに建立されてから、この滝に打たれて身を清める参拝者が増えはじめ、いつしか「九頭龍の滝」と呼ばれるようになった

檜原街道、数馬の湯から奥多摩周遊道路方面へ1km程行った道路の右側に案内板がある。そこから秋川に下る道を行ってすぐ。上段、下段の滝があるが、写真は下段の滝です

周辺地図・ストリートビュー

←近くのスポットを見るには!

東京都西多摩郡檜原村数馬2584天気情報

所在地東京都西多摩郡檜原村数馬2584
最寄駅五日市線武蔵五日市
駅から直線距離(m)16918

写真(クリックすると開きます)


loading...

同様のカテゴリーのスポット一覧

九頭龍の滝に関するブログページ

     
ページリンク ログ
国体ロードレースのコースで九頭龍の滝: IT企業社長のSweetieな生活 朝、8時過ぎから国体のロードレースのUstreamの中継を見ていたら、自分も檜原街道を走りたくなってきたので、出かけます。いつものように、自宅国立から多摩サイ->睦橋通り、と走って、武蔵五日市駅を左折して、檜原街道に入る。